平成29年度 春 平成29年度 夏 平成29年度 秋   平成29年度 冬
                                                                          平成30年度 春  平成30年度 夏 平成30年度 秋 平成30年度 冬

*さくら組:朝のお集まり・ウチワの製作・ウチワあおぎゲーム*


8月18日(土)

 今回は、年少さくら組・年中すみれ組が保育参観を行いました!

 緊張やいつもと違う雰囲気、お父さんお母さんがいる嬉しさから、泣いたり喜んだりと様々な姿がみられていましたが、2クラスとも親子で協力しながら製作やゲームを行う内容だった事もあり、親子で触れ合う時間を存分に楽しめた事と思います(#^^#)

 保護者の皆様、お忙しい中ご参加下さりありがとうございました。


*すみれ組:風鈴づくり・オセロゲーム*



 8月9日(木)

 今年度1回目の参観は、年長児ゆり組が「保育参観~親子給食~懇談会」を行いました♪

 切り紙遊びや保護者へ歌のプレゼント、また親子で大縄跳びを行い賑やかで明るい声が何度も聞かれていました(#^^#)ゆっくりと親子で昼食もとり、子ども達の幸せそうな笑顔が印象的でした.*





〇プール遊び〇

 猛暑が続く今年の夏。

 水の気持ちよさを存分に味わいながら、楽しく、そして保育者を指導役と監視役としっかりと分け、安全面に十分留意しながらプール遊びを進めています(#^^#)

 毎日賑やかな声が聞かれています♪

 楽しい夏の思い出

   たくさんつくろ~ね☆

 




 ~暑い夏をふきとばせ!

 思いをリズムせて..~

7月28日(土)

 連日猛暑日が続いておりますが、皆様体調にお変わりありませんか?

7月28日に予定していました大刀洗校区夏祭りへの参加は、猛暑によるWBGT(熱中症指数)予報の高さから、残念ながら控えさせて頂きました(>_<)

 しかし、子ども達は毎日楽しくフォレストドラムやかかえ太鼓を叩き、鈴やタンバリンを持ってリズムをきざみ、そして踊り、音楽の楽しさを味わってきました.* 

今回、夏祭りでお届けできなかった思いを、保育園ホールにて保護者の皆様の前でぶつけてきました!! ”アンコール”の声もかかり、賑やかで楽しい時間となりました(#^^#)





~「足育講習会」を通して~

 今年度、大刀洗町保育所等研修会では「足育」をテーマに研修会を行っています。海の星保育園では、研修会で得た学びを日常の保育の中で取り入れている所です.*

 ◎0歳~12歳は身体の基礎工事中!◎

 近年は生活様式の変化や便利になりすぎた生活(車社会)により「自分の足で歩く」事が減ってきています。

足育や足指のトラブルを回避する上でとても重要な事。それは、その子に合わせた正しい靴選び、正しい靴の履き方。そして、「足裏への刺激」をたくさん与える事!!

 足をしっかりと地面に着ける。足指や足裏を使った遊びをする。裸足で自然な場所や不安定な場所を歩き、足裏のセンサーを働かせ、感覚を入れてあげる事等が大切だそうです。

 保育園では、裸足での雑巾がけや研修で習った「ひろのば体操」を取り入れたり、もも組0歳児クラスは足を安定させる為、一人一人の足置きを作りました(^^)/ 今後も、各クラス様々な取り組みを行い、子ども達の成長のお手伝いができたらと思います.*



*巡回相談*

7月18日(水)

 大刀洗町役場を初め関係機関の方々にご来園頂き、年中すみれ組・年長ゆり組の巡回相談を行いました。

 緊張している子ども達の姿がみられましたが、ゲームや製作が始まると普段通り楽しく取り組む姿がみられ、今の子ども達の姿をしっかりと見て頂きました。ご助言頂いた事を受け止め、子ども達主体の過ごしやすい園生活を目標に、今後も丁寧に保育にあたっていきたいと思います.*




 

 

7月17日(火)

 

 

 

 

 今年度も、福岡県交通安全協会の方々より年少~年長クラスまでを対象に、交通安全教室を行って頂きました.*

 交通ルールに関するお話しを聞く中で、子ども達自身が理解している事も多く、交通安全協会の方々の質問にもしっかりと答える姿がみられ、最後まで楽しく学ぶ事ができていました(^^)/

今回の学びを忘れず保育の中でも活かしていける様、安全面に十分に留意しながら関わりを大切にしていきたいと思います。

また、お忙しい中、保護者の方々のご参加ありがとうございました。

 



荘 

7月9日(月)

 隣接したデイサービス旅路の荘にお邪魔させて頂き、年中すみれ組・年少さくら組が利用者の方々と楽しく交流させて頂きました.*

 初めての場所に緊張や戸惑いを見せる児もいましたが、楽しいゲームが始まり、時間の経過と共に笑顔も増え、おやつの時間は楽しそうな声が聞かれていました♪ 子ども達からは、「人間っていいな」「ありがとうの花」の歌のプレゼントを行い、賑やかな時間を過ごすことができました(#^^#)

 利用者の方々と関わりをもてる恵まれた環境を大切に。。また遊びに行かせて下さいね♪




 7月7日

 ~七夕~

みんなの願いが

叶いますよ~に♡




*トウモロコシの収穫*

7月2日(月)

 年長ゆり組がトウモロコシの収穫に行きました!

たくましく成長したトウモロコシの収穫は、子ども達にとっては力のいる作業でしたが、収穫できた時の子ども達の笑顔はとても嬉しそうで、日頃体験できない事をさせて頂き、とても充実した時間となりました(#^^#) また、園に帰ってからは、年少・年中さんがトウモロコシの皮むきを楽しみ、とってもあま~いトウモロコシをいただきました♡



*聖女ユリアナのお祝い*

6月19日(火)

 6月18日は聖女ユリアナのお祝い日です。年長ゆり組・年中すみれ組が参加し、萩原常務様より聖女ユリアナについてのお話しや日々、園生活を送る上での大切な事をお話しして頂きました。 

 子ども達より、心をこめて聖歌「イエスさまがいちばん」や子ども達の大好きな歌「人間っていいな」を歌いました(#^^#) 日々、子ども達に対する温かい眼差しや優しく声を掛けて下さる常務様と一緒にお祝い会を行う事ができました.*



 

シロップ作り

6月13日(水)

 今回は3歳以上児クラスが、梅シロップ作りを行いました!!

年長ゆり組・年中すみれ組は、つまようじを使い青梅のヘタ取りを行い、年少さくら組は大きな瓶に青梅を入れ、たっぷりの砂糖を入れるお手伝いをしました(#^^#)/

 その後、日が経つ度に砂糖の色が透明になり液体に変わっていったり、梅が小さくなっていく変化を楽しみながら梅シロップの出来上がりを心待ちにしている日々です♪


~シロップ作り初日~

~3日目~

~7日目~



☂ 梅雨の季節到来  ☂

綺麗な紫陽花が見られるようになり季節の移り変わりを感じている所です。玄関ではハイビスカス、デンファレが♪また旧園舎には今が旬の山桃、職員駐車場にはすもも(李)やこれから成長する可愛いいちじくと栗も見られるようになりました。雨に負けずおおきくなぁ~れ☆〃     

 


「山桃」

ぶどう糖とクエン酸が多く

身体のエネルギーに! 

「すもも」

食物繊維を多く含んでおり

便秘解消効果あり!