2019年  いぶきの家 お便り!!  


暑いときには・・・



梅雨が明け、今年も唸るような暑さが連日続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

7月下旬から8月上旬が一番暑くなる時期だそうです。

暑さで体力が消耗し、食欲がなくなってくる頃でもあります。

いぶきの家では、食欲増進と涼を求めて「流しそうめん」を実施しました。今年も竹は1本で13m超えのなが~い竹で行いました。

皆さん、流れてくるそうめんに次から次に箸が伸び、たくさん召し上がって頂き、「お腹、いっぱい(^^)/」と、夏の暑さに負けない元気を充電しました!!





お祭り開催!


九州北部も梅雨入りし、蒸し暑い日が出てきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

いぶきの家では、蒸し暑さを吹き飛ばそうと「夏まつり」を開催しました!!

ヨーヨー釣輪投げ千本釣り皆様、楽しそうに参加して頂きました。

「私、できるやろうか!?」と心配されていた方も、上手に出来、笑い声が響き渡っていました。(^o^)/





食中毒にご注意を!!


梅雨が近づき、食中毒になりやすい季節になってきました。

食べ物の取り扱いや保存方法を看護師さんより、分かりやすく教えて頂きました。

右記の3原則手洗い基本になります。

食中毒にかからないように過ごしましょう!




ポピーの絨毯!


今年は、光行地区の畑の中に、ポピーの赤やピンクの絨毯がキレイに咲き、私たちを迎えてくれました。

到着すると「ワァー!美しかぁ!!」

と歓声が上がり、ポピーの美しさに心奪われ、楽しい一時を過ごしました。

お花を眺めながら気持ちもリフレッシュ!できました。

 



今年は少し早めに・・・


今年も、いぶきの家の敷地内にある藤棚の藤がきれいに咲きました。

今年は、時期も少し早く咲き、花の長さも昨年より幾分か長く咲いていたように感じます。

到着時に皆さん、「きれいかぁ~」

「よそに行かんでも、よか花見見物になった」と口々に声が上がっていました。

天気の良い日は、お昼からお茶とお茶菓子を持って藤棚の下で心地よい風に吹かれながら、ゆっくり藤の花見を楽しみました。(^o^)



心が癒されました!


 

桜の見頃が、終わりつつある期間になると

日本三大植木まつりの一つ「久留米つつじまつり」が四月五日から一カ月間開催されています。

いぶきの家でも見学に行ってきました。

今年は、年明けから花は早め早めに咲き始めて

いますが、つつじも大きいのから小さいものまで

キレイによく咲いてました。ヽ(^o^)丿

お花を見ながら皆さん「キレイかぁ、こりゃよかばい」と笑顔がこぼれていました。

少し肌寒い気候でしたが、皆さん寒さも忘れ、つつじの品評会!気に入ったものを購入されていました。



今年もきれいに咲きました!


 

 

今年も、きれいにが咲きました。

皆さん、咲くのを心待ちに待っていましたので、早速お花見会を開催いたしました。

天候にも恵まれ、素晴らしい桜を見ながら皆様、食事も一層おいしく感じ、楽しい一時を過ごしました。